| ホーム |



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチンコメーカー

『投資パチンコ2010』ver2.0
低投資パチンコ攻略法


テレビコマーシャルなどで、パチンコのCMをよく見かけるようになりました。
特に、海シリーズの三洋物産のCMはよく見るので、パチンコを知らない人でも、マリンちゃんとかサムといったキャラクターは知っていたりします。
では、パチンコメーカーにはどのような会社があるのでしょうか?


パチンコメーカーには、有名な所では
・海物語シリーズなどを出している「三洋物産」
・大ヤマトでお馴染みの「SANKYO」
・バカボンシリーズの「大一商会」
・必殺仕事人の「京楽産業」
・北斗の拳の「サミー」

その他には、
「平和」「西陣」「ニューギン」「藤商事」「マルホン工業」「奥村遊機」「豊丸産業」「センサイアールアンドディ」「高尾」「タイヨーエレック」「銀座」「まさむら遊機」「竹屋」「エース電研」「アルゼ」
と、多数のメーカーが存在します。

ちなみに、ある評価ランキングでは、三洋物産がトップになっていました。
これは海シリーズの人気が勝因のようです。

「SAKYO」と「京楽産業」も高い評価になっています。
その「SANKYO」と「サミー」と「フィールズ」は共同出資で、「ゲーミング&エンタテインメント ビジネススクール」を作りました。
このビジネススクールは、業界初、いや日本初のエンタテインメント業界向けのスクールです。

パチンコだけでなく、ゲームやテーマパークなどの総合エンタテインメント業界での人材を育成するための学校で、
・ビジネス系コース
・商品企画・開発系コース
・マーケティング系コース
・総合エンタテインメントコース
という四つのコースが準備されています。

コースによって、カリキュラムはもちろん、通う学校の場所(新宿と名古屋にある)も異なるようです。
受講生の就職活動を全面的にバックアップしてくれるシステムです。
パチンコメーカーへの勤務を希望している人には魅力的ですね。
パチンコメーカーへの就職の最短距離とも言われています。

スポンサーサイト
『投資パチンコ2010』ver2.0
低投資パチンコ攻略法


■究極のパチスロ高設定
引き寄せの法則■



『投資パチンコ2010』ver2.0低投資パチンコ攻略法

■究極のパチスロ高設定引き寄せの法則■

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。