| ホーム |



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチスロでの専門用語

■究極のパチスロ高設定引き寄せの法則■

パチスロを楽しむために、色々な情報を集めることがあると思います。
ですが、その情報では、よく専門用語が使われています。
だから、パチスロを始めたばかりの人には、あまり理解できないこともあると思います。


パチスロを楽しむ時、色々な攻略本や情報サイトを使って、情報収集をする人は少なくないと思います。
ですが、パチスロ専門の攻略本や情報サイトなどを見てみると、たくさんの専門用語が使われています。
だから、あまりパチスロの専門用語に詳しくない人にとっては、読むだけでも大変だったりしますよね。

例えば、
・ボーナス確定後の1ゲームで連チャンする事を「1G連」
・レギュラーボーナスを「バケ」
・1,000円の単位を「k」
と表したりします。

また、右リールの下段にチェリー付きの7が来る事を「ゲチェナ」といいます。
これはリーチ目の代表的な存在である事から、パチスロユーザー間でも良く使われる用語です。
他にも、引くやゲットと同じような意味合いで「つもる」、100%確実な事柄を表す際に「鉄板」なんて表現も。

このように、例を挙げればキリが無いほどたくさんの用語があります。
それはパチスロを打つ時の行動から、器具・部位・周辺機器に至るまで、ありとあらゆる箇所で使用されています。

これらはパチスロを楽しむと同時に、色々な人との会話などをする中で、自然に覚えられるような物が多いです。
だから、覚えておかないと困るというような事は、特にありません。
知らないままでも、充分にパチスロを楽しむ事は出来るのです。

でも、解らない言葉が出てきて困るような事がある時などは、専門用語が簡単に調べられるサイトなども、ネット上にたくさんあります。
それらを参考にしてみてください。

スポンサーサイト
『投資パチンコ2010』ver2.0
低投資パチンコ攻略法


■究極のパチスロ高設定
引き寄せの法則■



『投資パチンコ2010』ver2.0低投資パチンコ攻略法

■究極のパチスロ高設定引き寄せの法則■

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。