パチスロ キン肉マン| ホーム |



パチスロとは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチスロ バイオハザード

■究極のパチスロ高設定引き寄せの法則■

パチスロのバイオハザードと言う台は、ご存知でしょうか?
もし、パチスロのバイオハザードを知らなくても、カプコンでシリーズ化しているゲーム、と言えば分かりますか?
バイオハザードにはまる人に多いのが、大量に獲得できる可能性のあること、が魅力だからではないでしょうか?





バイオハザードは、カプコンでシリーズになっている、人気ゲームです。
だけど、パチスロにも、バイオハザードは存在します。
2008年の7月、バイオハザードシリーズの第一作をモチーフに、山佐から登場しました。

「洋館」と「研究所」のステージがあります。
それぞれのステージで、共通のものから異なるものまで、バリエーションに富んだ演出を楽しむことができます。
演出が楽しみなのは、なんと言ってもボーナス獲得への道につながっているからですよね。

ボーナスと言えば、バイオハザードの機械割は119パーセントです。
これは、5号機の中で一番上のグループに入ります。
これは大きな魅力ですね。

バイオハザードのボーナスの種類は二種類あります。
・青BARの図柄を揃える⇒平均80枚 (REGボーナス)
・赤BARの図柄を揃える⇒平均342枚(BIGボーナス)
となっています。

しかし、これだけでは終わりません。
パチスロ版バイオハザードの目玉は、「ART」にあります。

ちなみに、REGボーナスの場合、BIGボーナスの場合よりも、ARTに突入する確率が高いです。
ARTでは、一度の当選が10セットを上回る場合もあります。

さらに、無制限ARTというものも存在します。
これは、BIGボーナスの場合の50パーセントの抽選まで継続するという、「無制限」の言葉通りのすばらしいものです。
ARTに突入できる方法を身につけたら、バイオハザードを攻略できたと言ってもいいでしょう。

大量メダルの魅力にとりつかれて、バイオハザードにハマる人も多いです。



サルでもわかる!パチスロ バイオハザード攻略 プロが教える虎の巻

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する
『投資パチンコ2010』ver2.0
低投資パチンコ攻略法


■究極のパチスロ高設定
引き寄せの法則■



『投資パチンコ2010』ver2.0低投資パチンコ攻略法

■究極のパチスロ高設定引き寄せの法則■

パチスロ キン肉マン| ホーム | パチスロとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。